PRODUCTS

360.Car

独自の画像認識技術で自動車販売ビジネスを加速さらに新しい領域への展開を図ります
Car
SmartPhone

360°撮影するだけで
車両データを入手

車両の360°画像をAIが分析。
車種・パーツ・瑕疵の検出から展開図への
反映まで、すべてAIが自動で行います

わずか数秒の分析で
中古車ビジネスを加速

AIによる分析は、1台わずか数秒。
分析後のスピーディーなデータ公開により、
中古車ビジネスを劇的に加速します

アカデミアとの連携で
ビジネスの変化を先取り

日本有数の国立大学研究所メンバーとの連携で
最先端技術を常にアップデート、
ビジネスの変化を先取り対応します

アルゴリズムなどの拡張で
サービス付加価値を向上

汎用性の高い画像認識アルゴリズムや
API構成の拡張により、新しい領域への
サービス付加価値向上を実現します

Features

アプリやWebへの統合で
ユーザーとのエンゲージメントを促進

『360.Car』が提供するAPIは、コンピュータービジョンとディープラーニングを駆使して、車両アングルを判別。メーカー、モデル、カラーを検出するだけではなく、部位ごとの瑕疵(破損、キズ、凹み、サビなど)も検出することが可能です。自動車関連の企業や中古車販売、オークションに最適な『360.Car』は、あらゆるアプリやWebサイトに統合できます。
販売とエンゲージメントを促進

コンテンツデータで
ユースケースを拡大し、
販売ナレッジを蓄積

アプリに統合した『360.Car』のAPIは、路上または画像から車両をスキャンし、そのメーカーやモデルに関連するコンテンツを表示することが可能です。たとえば、所有しているコンテンツデータに応じて、仕様、価格設定、最寄りのディーラー、自動車保険の見積もりを表示できます。さらに、ユーザーがディーラーに試乗の予約をしたり、中古車買取の見積もりを取得したり…というように、ユースケースは多岐にわたります。
デジタルイノベーションを促進

車両データ公開までの
手間やコストを
削減し、
利益を担保

ディーラーのスタッフが車を360°スキャンするだけで、車のキズや凹みなど瑕疵の検出から、展開図への反映まで、AIによって自動的に行われます。またスキャンした画像はそのまま自社サイト、各社販売サイト、SNSへと投稿することが可能です。時間を節約し、人的エラーを最小限に抑え、時間を節約することによって、全体のコストを削減。利益を担保します。
コストの削減

Features

360°撮影で車両の詳細をAIによって分析します

スマホやデジカメの動画モードで
車両の外装を360°撮影、アップロードします

車両メーカー、モデル、年式、色を判別します

AIにより車両メーカー、モデル、年式、色、
ナンバープレートを判別します

車両画像群からパーツ位置を検知します

車両画像群から左右ドア、バンパー、ホイールなど
パーツ位置を検知します

Front
正面
Front
Side
右横
Side
Back
後方
Back

車両のアングルを判別し手振れを補正、
必要な範囲を自動的に切り取ります

車両の展開図を自動的に反映します

車両の展開図を自動的に反映します

車両瑕疵(破損・キズ・凹み・サビなど)を自動的に検出します

車両の瑕疵(破損・キズ・凹み・サビなど)を
自動的に検出します

車両360°見本が完成、
サイトやSNSへの投稿が可能になります

Case Study 日本での導入事例

国内外の中古車市場及びカーオークション、
各社メーカーへ技術を展開しております。